Healthy Life

ヨガと健康 ヨガインストラクター:ももこ すずき パウルス

意識的に“感謝”の気持ちを持ちましょう。

キツラノビーチ2 (2) キツラノビーチ
=私たちにできること=

8月号の“ふれいざー”の特集を、みなさまご覧になりましたか?
世界中で起こっている“異常気象”についての特集でした。(8月号P.28 )
ご覧になって、胸を傷めている方も多いと思います。

そんな中、ここ、バンクーバーにすんでいる私たちは、本当に幸せなことだーーーと、改めて思い知らされます。
その幸せをあたりまえに受け止めないで、もう少し “意識的に感謝” してみようではありませんか。

<大地をかんじて>

傷められた地球———それでも、今私たちに太陽の恵み、大地の恵み、、、を与えてくれている。土からできたものをいただき、大地に支えられて生かされている、、、。それをもう一度意識して、こんなふうに 自然を感じ、大地のエネルギーを感じてみましょう。
そうして感じるエネルギーを“大切にすること”は、今私たちにできることのひとつ、自然への“恩返し”につながる,,,と信じて、、、。

1: 自分の好きな場所(自然の中ならなお良いが、自然の中にいるイメージを持ってもよい)にすわる。
2: 目を閉じ大地に(床に)手をつき、大地の広がり/恵み/空の広さ/太陽のあたたかさ/風のさわやかさ、、、をしっかりと意識する。
3: ゆったり呼吸をして、気持ちよく座る。
4: 心と体が自然と一体になったら、胸の前で合掌。
5: そして『ありがとう!』と、大地に/空に/空気に/太陽に/風に、、、すべてに,伝える。

www.momokoyoga.com  /   info@momokoyoga.com

blog comments powered by Disqus